ラブストーリーは突然に

2019/04/27 自然

カエルにだって恋の季節があります。

私はそんなことがあるとは知らず、いつもの通り、カメラを構えていました。

撮影し終えても、その場では理解できませんでした。

「面白い。」

葉のヘリに登ろうとしているカエル。

この後はどうなるの?

普通は葉のヘリにつかまって、身を乗り出してのぞき込むのですが、このようなポーズは見たことがない。

でも、いつものポーズで終わるんだろうと見ていました。

葉のヘリを伝い向こうへ行くなんて見たことはありませんでした。

「初めてのポーズだから、良いものを写せるぞ!」と、思うようになりました。

あら? ヘリから降りたぞ。 

どうなるの?

向こうにもう一匹のカエルが見えても、この後に何が起こるのか想像ができませんでした。

あら? 相手が逃げる!

今、全ての写真を並べて見ている時、このストーリーが何だったのか、理解できたのです。

どうぞ最後までご覧ください。

20枚にまとめました。

10枚以降は、「ギャラリー」の中で閲覧できます。

 

 

よいしょ。

ん ・・・・ 。

彼女を もう見つけています。

このポーズはどうですか?

この位置ではどうですか?

ちょっと体を捩じってみました。

ここだと、ちょっと彼女には遠い。

可愛い彼女のそばに来て「こんにちは!」

元気ですか?

「男性と会うなんて初めて。」 

私恥ずかしい。

どうしよう ・・・ 。

見つめ合った、静寂の時間が過ぎます。